ブログ記事一覧

茅ヶ崎市長選挙立候補予定者討論会中止を聞いて思ったこと|茅ヶ崎市長選挙・茅ヶ崎市議会議員選挙2018

こんにちは。

茅ヶ崎市在住の木山こうじです。

11月18日に実施予定の茅ヶ崎市議会議員補欠選挙に無所属・新人でチャレンジ予定です。

11月5日、茅ヶ崎市長選挙の立候補予定者を対象に、
討論会が茅ヶ崎市内で実施される予定でしたが、事情により中止となったようです。

この知らせを聞いて僕が思ったことは以下の通りです。

・インターネットで茅ヶ崎市選挙の立候補予定者情報を発信する重要性

・テキストだけでなく動画や音声で立候補予定者の人間味を伝えるべき

・選挙告示日や選挙公報を待たずにどんどん立候補予定者などの選挙情報にアクセスしよう

関連記事▼▼▼
→【茅ヶ崎市長選挙候補予定者公開討論会 中止のご案内

これからの茅ヶ崎市の舵取りを担う市長選立候補予定者の討論会なので、
もし実施されていれば候補予定者各自のビジョンや政策が聞けたので非常に残念です。

詳しく見ていきましょう。

読んでおきたい▼▼▼NEW!
→【茅ヶ崎市議選立候補予定者6名のビジョンを比較してみました(顔写真あり)

立候補予定者のビジョンや政策はインターネットで発信すべき

僕は、
インターネットを通じて茅ヶ崎市選挙の立候補予定者はビジョンや政策を情報発信するべき、という考えを持っています。

なぜなら、
そのビジョンや政策は有権者である茅ヶ崎市民のためのものだからです。

選挙が実施されれば、
有権者たちは選挙立候補予定者の人物、ビジョン、政策などで投票先を判断します。

そのビジョンや政策がないまま、
立候補した人の中から一票入れる人を選べと言われても、有権者にとっては難しいでしょう。

もちろん、
告示日を過ぎれば「選挙公報」という形で選挙へ立候補した人のビジョンや政策は確認することができます。

また、
今回企画された立候補予定者を対象にした討論会が開催されれば、有権者の皆さんはその討論会で立候補予定者の思いを知ることができます。

しかし、
選挙公報が有権者の手元に届くのは投票日の2〜4日前。

国政選挙ならまだしも、
地方選挙では立候補予定者同士の討論会が開催されるのもまれです。

11月5日に開催予定だった茅ヶ崎市長選挙立候補予定者討論会のように、
結局中止となってしまうことも少なくないでしょう。

それならば、
インターネットを通じてリアルタイムに各立候補予定者のビジョンや政策を確認できた方が、有権者はゆっくりじっくり投票先を決めることができます。

当然、
選挙立候補者を各自比較することも可能でしょう。

これが、
インターネットの利便性を活かし立候補予定者の情報をどんどん公開するべき理由です。

あわせて読みたい▼▼▼NEW!
→【茅ヶ崎市議選立候補予定者6名のビジョンを比較してみました(顔写真あり)

テキストだけでなく動画や音声も活用すれば思いが伝わる

茅ヶ崎市選挙の立候補予定者は、
文字だけでなく動画や音声などで人物像やビジョン、政策をどんどん発信していくべきです。

文字だけではなかなかその思いや経緯が伝わりにくいが、
動画や音声を通じてその立候補予定者の思いや人物像を発信しておけば、有権者たちはよりその人間を理解しやすくなります。

スマホの機能が発達した現代。

テキストの情報はもちろん、
動画や音声コンテンツもスマホ1台あればすべて可能です。

▼▼▼
動画コンテンツページへはこちらから

選挙期間というのは、
選挙へ立候補した人間が自分を知ってもらうために活動する期間。

従来の選挙カーでの宣伝や、街頭演説はもちろんのこと、
スマホを通じてより多くの有権者に立候補者自身のことを知ってもらうべきです。

インターネットを活用して、
ブログやSNSで候補者自身の情報を発信しておけば、深夜でも早朝でもどんな時間でも候補者の考えにアクセスすることができます。

従来の選挙活動とインターネットを通じた選挙活動。

この2つを両輪で廻していくことでより多くの有権者の方々に自分の考えをアピールできるのではないでしょうか。

選挙告示日を待たずにどんどん茅ヶ崎市選挙の立候補予定者へアクセスしよう

現在の法律(公職選挙法)では、
選挙告示日前でもインターネットを通じて立候補予定者の思いを発信することは認められています。

選挙で立候補者を選ぶのに、
何も選挙公報が自宅に届くのをじっと待っている必要はありません。

インターネットを通じて、
立候補予定者のホームページやSNSアカウントへアクセスすれば彼らの情報を見ることができます。
(当然、立候補予定者がホームページなどを用意していなければ情報収集は難しいですが)

前回の選挙で50%を下回った茅ヶ崎市の投票率を上げるには、
立候補予定者はどんどん自分の考え、ビジョン、そして人相をどんどん情報開示することが必要です。

11月18日の茅ヶ崎市長選挙ならびに茅ヶ崎市議会議員補欠選挙では、
立候補予定者たちもインターネットを通じて各自の情報をどんどん発信しています。

関連記事▼▼▼NEW!
→【茅ヶ崎市議選立候補予定者6名のビジョンを比較してみました(顔写真あり)

有権者の皆さんは、
立候補予定者から発信された情報をよく吟味して、投票にいくことをオススメします。

それではまた。

茅ヶ崎資在住の木山耕治でした。

あわせて読みたい▼▼▼
→【茅ヶ崎市選挙の候補者情報や投票に関する情報を僕が日々発信する理由

ーーーーー

期日前投票について
→【茅ヶ崎市長選挙・茅ヶ崎市議会議員補欠選挙では期日前投票ができます

→【期日前投票ができる投票所4ヶ所、各投票可能時間について

投票日の各投票場所48ヶ所をグーグルマップで確認できます
→【投票所1〜24  はこちら
→【投票所25〜48 はこちら

ーーーーー

▼▼▼
木山こうじのプロフィールはこちら

▼▼▼
動画コンテンツページを作成しました!詳しくはこちら

▼▼▼
木山こうじの市政挑戦へのきっかけ

▼▼▼
木山こうじが【茅ヶ崎の未来を作る】ために掲げる4つのテーマ

▼▼▼
*北京オリンピックテコンドー日本代表候補
木山こうじがテコンドーを通じて学んだ事

▼▼▼
木山こうじのテコンドーの過去戦歴はこちら

ーーーーー

インスタグラム、
ツイッターやfacebookで
茅ヶ崎の情報を日々発信しています。

もしよければフォローお願いします!m(_ _)m
(↓の画像をタップまたはクリックして下さい)

木山こうじのfacebookはこちら

▼▼▼
ホームに戻る

*選挙ドットコムにも情報が掲載されています

#茅ヶ崎市議会
#茅ヶ崎市議会議員
#茅ヶ崎市議会議員選挙

RELATED POST